« うわ | Main | やすみだー »

すごいや!

シャア専用もんじゃだ!

 
 
 
 

というわけで、友人ともんじゃ食べに行きました。

月島まで。

いってみると、まあ混んでること混んでること。

狭い店内、お客さんでミチミチでした。

「たぶん15分くらいかかりますねー」

アイヤー。

仕方なくその辺を放浪して時間をつぶす紺とゆかいな仲間たち。

しかし寒い!

なにしろ夜の八時過ぎだ!

だが根性で時間をつぶし、店内に入る。

目に飛び込む 『激辛! シァーもんじゃ!』 の文字。

キタ、ついにキタぞー!

わくわくしつつも、まずは腹ごしらえをする我ら。

三品目。

「あの、シャアもんじゃひとつお願いします」

「あいよ」

頼んじゃったーーーーーーーーー!!(しかもわりかしあっさりと)

どんなのが来るんだ!

やっぱり赤いのか!?

三倍なのか!?

坊やだからなのか!? (なにがや)

待つこと数分。

来たのはやけに赤いもんじゃの具。

「シァーです」

ぬおおっ、赤っ!!

キムチとか、豆板醤みたいのとか、とにかく辛そうな雰囲気。

こりゃあひょっとすると、三倍辛いっすよ旦那ぁ……。

混ぜてみると、……うっわぁ……赤いよ……。

明らかにいままでとは違う色合いを見せるシャアもんじゃ。

こりゃ間違いなく辛いよ……な空気がたちこめました。

焼くときも自然と飛び出るガンダムセリフ。

「ああっ、堤防から汁が漏れ出て……!」

「左舷、堤防低いわよ! なにやってるの!」(ブライトさん)

「ふっ……。坊やだからさ」(シャア)

「ザクとは違うのだよザクとは!」(分からん)

「たしかにザクとは違うよな……」

「諸君の愛するシャアもんじゃは焼けた! 何故だ!!」(ギレン)

「まあ焼けたんなら食うか」

意を決して食べてみると、意外に辛くない。

ていうかおいし……っと、キタァーーーーーーーッ!

辛いぞっ、なんだか後から辛いぞ!

でもおいしいぞ!

食べられる食べられる。

うん、適度に辛いがこれはこれで。

むしゃむしゃ食べる我ら。

今話題のPSPを持ってきている猛者がいて、MP3プレイヤーがわりに、

音楽をかけつつ赤い彗星 (の名を冠するもんじゃ焼き) を食べる我ら。

「連邦のモビルスーツは化け物か!」(シャア)

 
 
 
 
 
 

食べ終えて帰るとき。

壁見たら、ポスターが張ってある。

『 シァー専用もんじゃ 』

んん?

『 シァー 』!?

そう。

いままでずっとシャアだと思っていたが、違ったのだ。

シャアではなく、『シァー』だったのだ! なんだってー!(一人で驚愕)

隣にはギレンが 『食べよ、国民!』 とか言ってるポスターまであり、

マニアックなのか外しているのか良く分からん店でした。

評価の星はみっつで。☆☆☆★★







ああ、実はシャア(否、シァー)もんじゃの写メールも撮ったのだが、

もんじゃ混ぜ終えて、完成してから写メったら、もう、アレにしか見えなくて……。

ほらちょうど忘年会シーズンだしさ……。

なんか、これはちょっとね、って感じで……。

文字だけで勘弁してくださいね。

 

|

« うわ | Main | やすみだー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« うわ | Main | やすみだー »