« 千葉の飲み物事情 | Main | パソコンまわり »

がっかりした話

略して~ッ!!

「「 がっ・なし~ 」」

どうも。紺 (ごきげんよう気味) です。


 
 
 
 
今日は試験前にもかかわらず、どうしても、どうしても!

速読の本が見たくて三省堂に行ってきました!

って言っても、大学の近所なんですが。

で、探す to 速読の本。

 
 
 

「あー、速読って、

『わぁ、すごーい! こんなに速く読んでるのに、内容までばっちり!』

とか言ってるよな~。

内容の予想がつく本なら良かろうが、英語の本とかも、

速読できるのかなー。わくわく」

 
 
 
 
わくわくしながら行きましたよ、ええ。

 
 
 
 
「あ、専門書も出来るのかなぁ、速読。

法律の本とか。したら便利だよね~。

わくわく」


 
 

 
すげえ期待しましたよ。

でね、見つけたんですよ。速読の本。

『これであなたも5分で小説が読める!』

とかなんとか。

「す、すげえ、5分で読めるのか……。

ちゃんと内容の情景描写やらナニやらも完璧なんだろうか……。

わくわく!」

 
 
 
 
 
 
 
読むこと5分。

これはなんだ、あれか。

宗教の本か。

こんなん誰でもやってるって。

 
 

1:眼球の運動。

 眼球の運動を活発にすることにより……(以下、眼球のトレーニング法)


 
 
 
これは、我輩、自分でやったことがある。


 
 
 
2:右脳で読もう!

 左脳ではなく右脳で読むことにより……(漢字だけ読めって書いてあった)

 
 
 

 
これは、急いでるとき、ふつうにやってるよ。

で、なにか。

これが速読か。

…………。

………………………。

いや、こんなはずはない!

もっとすごい速読があるに違いない!!

もう一冊。

『速読の真実!』みたいな本を読んでみる。

 
 
 
 
「漢字だけを読むと……。

・小説のときは想像で補ってなんとか読める。

・専門書は無理

……なるほどね。ふうん」

 
 
 
 
やっぱり駄目だったのか……。

理系にいて、専門書を読まないで何を読めと?

小説はじっくり読まないと意味がないだろうに……。

いや、それすらも越えるすごい速読があるのかと……。

がっかりです。

なんだよ!

速読なんて結局まゆつばもんじゃないか!

へん!

がっかりだね!

 
 
 

 
 
 
 
 
 
今日の教訓。

期待してるものが自分の理想に届かないと、

ひとは攻撃し始める。

|

« 千葉の飲み物事情 | Main | パソコンまわり »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

速読・・・読んでがっかりした二号です。速読する価値があるのは新聞とかになるのかな?舞乃は「右脳で覚える英単語」脱落したよ~。本自体はうまく出来てるんだけどね。たぶん。興味のないことは右脳も受け付けないらしい・・・
「かごめCM」は梅味の喉飴をアピッてました。
梅酒の梅にハチミツとろ~り!!美味しそうではあるけど、あまり印象が良くないからなー。のど飴ってカロリー高いし!!お世話にならないようにイソジン飲んどきます。
因みに、商品名は忘れました。

Posted by: 舞乃 | 2005.01.18 at 01:28 PM

うい。コソバソワ舞乃サン!
紺です。がっかりさんはたぶん、いっぱいいると思います。でも! 
「我こそは速読マスター! 専門書でも英語でも何でも来い!」
というひともいる! ……はず。情報求む。

のど飴ね~。紺はのど飴なめません~。むしろなめられない。なめると、あの、のど飴に含まれるすーすー成分が紺ののど及び鼻を刺激してくしゃみが止まらなくなるからです。でも梅酒は好き。
風邪はひかないのが一番ですよ。
日々寒いのでからだにはお気をつけて。
コメントありがとうございます。紺でした。
チャオ☆

Posted by: KON | 2005.01.19 at 02:42 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 千葉の飲み物事情 | Main | パソコンまわり »