« February 2005 | Main | April 2005 »

March 2005

材料こわい

もこもこ。

ホームページ作ろうとしたら、材料が圧倒的に足りないよ☆

紺です。

なきそう。

なきます。

ニャー!

猫風に鳴きました。ちなみにペルシャ猫。

毛艶が他の猫とはぜんぜん違うね!

そんなこと言ってる間に組めっちゅうねんスタイルシートを。

うい。

あばよ!
 
 
 
 
 
あー、材料怖い、材料怖い。

誰か投げ込んでくれないかなあ材料。

むしろ二階から材料。

ぼた餅から、棚。(こわいって)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

昨日とか今日とか

いろいろやってました。

フラメンコの先輩さよならパーティ行ったり、

彼女とラブラブしたり。

しかし疲れた。

本当に疲れた。

ぐったり。

こういうのって、家に帰ると一気に疲労感が爆発するよね。

 
 


ああ、ホームページ作らなきゃ……。

うぬう。

いろいろとフォトショップ使うとかっこよくなるらしい。

もってないな、フォトショップ。

それどころかスキャナさえない。

絵を描くんだったらペンタブ欲しい。

ぬふぅ。

欲望、無限大☆

 
 
 
 
しかしなんだ、あれだ。

このブログもかなり自由というか、

適当というか、無計画というか、

あれだな。

よくわからんが、まあいいや、みたいな。

駄文というか雑記というか。

なんなんだろうか。

紺の突発性と無計画かげんが前面に押し出された、

すばらしいブログになっていますね。

あるときは日記。

あるときは面白紹介。

あるときは食べ歩き風。

 
 
 
 
これからも、こんな勢いで。

だるーん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぺぷしー

いま、ペプシのおまけ、

マリオのボトルキャップがブームだ。

みんな、乗り遅れるな!
 
 
 
 
 
 
どこでブームかって?

ここ(mssi 氏)とか、

ここ(ほたる氏)とか。
 
 
 
 
身内だね。

身内だよ。

身内さ!

オンドゥルルラギッタンディスカ ・ ダディヴァラザン!

オンドゥル語について知らない人は、

こちらで。

ナズェミデルンディス!?

| | Comments (1) | TrackBack (0)

掲示板?

やあ。紺だ。

ていうかね、紺はね、

実はフラメンコサークルなんかに加入していたりするんだ。

 
 
 
で、他の誰も出来ないっていうんで、

ホームページ製作を任されていたりするんだ。

まあちゃちいのでいいのだろうけど。

ちゃちくてもいい、スムーズに動いてくれれば。
 
 
 
 
問題は、だ。

本体は、べつにいい。テキトーに作るさ。

素人くささ満載の方がなんか温かみとか出るさ。

だがね、掲示板は別よ。

広告やらレスなしやら、使えないのを選んでしまうと、

使う気がしない。

問題なのよ。
 
 
 
 


どの掲示板がいいか、いろいろ探してみて、

これだー! っての見つけて、

申し込みよ、届け! ってボタン押したら、

「現在、申し込みを停止しております」

って、うぉい!!

なら書かせないでちょーよ!

書いちゃったよ! おい!

みたいな?
 
 
 
 
いい掲示板、教えてくれい。

ちゃんと、申し込みを受け付けているのを……!

おながいします。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

issa

秋葉原、「焼肉の万世」付近、大通りを東へ。

和風喫茶issaは中央線のガードむこう、

ひそむように建っています。

看板が小さいので見落とさないで!





入ってみると意外に狭い店内。

「いらっしゃいませー!」

明るい声で迎えてくれた店員さんに、

料理をオーダー。

丼もの中心のメニューは、

いずれも500円程度で、

飲み物を一緒に頼んでも800円ほど。

ううむリーズナブル。

喫茶店ですから、

もちろんケーキやジュースも豊富です。

和風で、なおかつ健康によさそうなものばかり。





店内は明るく、和風にまとめられています。

うるさくない装飾。
 
 

適度にあけられたテーブルの間隔が、

空間をぜいたくに使った感じ。

そうか、テーブルやイスが少ないから、

せまいはずの店内がなんとなく広く感じるのか。




好きな席に座って、ちょっと待てば、

すぐに料理が出てきます。




丼ものの量がかなり少なめに見えますが、

うつわの底が深いので、案外多い。

まあ、若者にはそれでも少ないので、

オーダーのときに「ごはん多め」で頼みましょう。

ちなみに無料。






ひとりでいって、

ゆったりとした雰囲気を楽しむも良し。

ふたり、三人で、

楽しくおしゃべりするも良し。




秋葉原の喧騒から離れた、静かな空間が、

そこにはあります。


和風喫茶店issa、

一度訪れてみては、いかがでしょうか?




写真は、ココナッツシェーキと、

パウンドケーキ。050325_1822.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ぺ(BlogPet)

きょう、こいつはblogした?
ここでblogしたかった。


*このエントリは、BlogPetの「ぎゅーん(偽)」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

成績と、個人的びっくりニュース

成績が、返ってまいりました。

大学の後期の成績です。

紺です。

ひやひやでした。

もう冷や汗でぐっしょりすぎて、

まるで豪雨の中を歩いてきたかのようないでたちで、

道行く人々が振り返っていました。(嘘です。ごめんなさい)

 
 
 
 
なんかね、物理がびみょーだったんですわ。

高校じゃまったくといっていいほどやってなかったし。

基礎コースはやってない人向け、って言ってたのに、

「これは高校でやったはずですねっ!」

って。

おじさん、やってないよ、僕……。

 
 
 
 
 
前期で実は微分積分学を落としているので、

後期はちょっとがんばったんですよ。

で、テストもなかなかのデキで。

よおーし、これならなんとかなったかなって。

でもこれもどきどきでした。


 
 
 
で。

おそるおそる開いてみると……。

う、うわっ!

のひゃあっ!

ぜんぶ取れてる!

やたーーーーーーーーーーーーーーーっ!

ヤタヨーーーーーーーーーーーーーーーーーっ!

(はじめて~の~チュウ~~♪)

 
 
 
 
 
 
よかったよかった。
 
 
 
 
 
 
 
個人的にすごく驚いたこと。

メルティブラッド・アクトカデンツァが、

秋葉原のめろんぶっくす上のゲーセンでロケテストやってた。

ひゃーーーーーーーーーーーーーー!

びっくりしたよー。

すごい人だったよー。

やったけど瞬殺されたさ。ああ。

| | Comments (1) | TrackBack (0)

今日のできごと(むしろ昨日)

今日、カサ持って出かけたんです、カサ。

天気予報で夜、雨降るって言うから。

したら何よ、快晴じゃん?

ひとりカサ持ってる紺。

なんかねー、もうねー、アイタタタみたいな。

雨ふらねっつの。

てんきよほうのおにいさん、うそつきだ!

おとなはみんな、うそつきなんだ!!
 
 
 

なんて思っていたら、

夜いきなり雨ザーザーという状態に。

うおう。

さすがはアメダス。展開が速いな……(アメダス違う)

持ってて良かった雨傘!

むふー!(‘ω’)≡3
 
 
 
天気予報って、やっぱ当たるもんだね。
 
 
 
 

友達の勤めている(バイトだけど)本屋にいきました。

そしたらいつもよりは混んでいる様子。

おやおや。

ふと見ると一人のおじいさん出現。

品物を買って、おつりが出ます。

そして事件は起こった。
  

 
ちゃりーーーん。
 
 
 
おじいさんの手から滑り落ちるおつり。

「もっとちゃんとおつり渡したらどうなんだ!」

いきなり切れるおじいさん。

ちょっと当惑気味の友人。

「え、ええと……? す、すみません……」

「ひとりにもっと丁寧に対応したって○@×……!!」

おじいさん、さらにヒートアップ!

興奮しすぎてよくわからんことを言ってます。

 
 
 
要約すれば、

もっと丁寧に対応しろと。

おつり落とすなと。

ひとりにちょっと時間かけても、そんなにかわらんだろと。

 
 
……て、言うじゃなぁ~~い?

でもおじいさん……。

一部始終見ていた紺から言わせてもらうと……

おつり落としたの、

あんた自身のミスですからーーーーーーーーーーッッ!!

残念ッッ!!(ジャカジャァァーーーーン!)
 
 
 
帰りぎわにも、目に付く店員すべてに、

ケンカ売ってるんじゃないわよ、斬りィッッ!!
 
 
 
 
ただの八つ当たりっぽかったです。

なんか可哀相な家庭で冷遇されているんでしょう。

南無。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

あ(改訂版)

すんまそん。

ちょっとこちゃこちゃしてたんで。

紺です。
 
 
 
 
 
カレーです。

唐突ですがカレーです。

みなさんカレーは好きですか?

紺は好きです。

甘口、中辛、辛口、どれが好きですか?

紺はもっぱら中辛です。店によりちょっと辛さに幅がありますが。

ていうか紺は甘党なので、

辛いものは全般的にあんまし食べられません。

みなさんどこのカレーが好きですか?

紺はC&Cとかいうカレー店が好きです。(らっきょ食べ放題)

ココイチはらっきょがお金かかるのであんま好きじゃないです。

福神漬けよりらっきょ派の紺。

さて、渋谷にリトルスプーンという店があります。

おいしいですよ。美味ですよ。

なんというか、ちゃんと野菜を溶かした味がします。

単にスパイス効かせただけだと、味がとんがって、

食えたもんじゃないんですが、ここは違いますよ。

リトルスプーン。

センター街入り口付近。

要チェックや!

深みのある味。

リトルスプーン。

さて、布教活動はこのくらいにして。

先日このリトルスプーンで食事をしまして。

彼女と。ええ彼女と。雨の日でしたが。

前に中辛を頼んだらおいしかったので、

さいきん苦手克服に命をかけている紺は(うそですごめんなさい)

あえてここで辛口を頼んでみました。

挑戦だ!

しかも大盛りで。

挑戦だ!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
  撃   沈   。

\('Д`)/ 食えないよワッショイ

紺、渋谷のカレー屋リトルスプーンに散る。

もうびっくりですよ。辛すぎですよ。

あんなに食べても食べても無くならないカレー、

初めてでしたよ。

イメージで言うと、
 
 
 

甘口<中辛<<<|ベルリンの壁|<<<辛口
 
 
 

みたいな。

うおおおい辛さが飛躍しすぎだよ!

3口目にしてすで額に浮かぶ汗。

カプサイシン盛りだくさん! 発汗作用バリバリ!

紺の口ン中、大ピンチ。水がいくらあっても足りない。

半分ほどいったところで、彼女が、

「もう残してもいいんじゃない?
 あんま食べるとおなか痛くなるよ?」

と、紺の異常なまでの発汗と飲む水の量をみて言いました。

紺のアナザーサイドも言います。

そうだよな、がんばったよ。

辛いの苦手なのにさ、ここまで良く食べたと思うよ。

ホント、胃腸に悪いんじゃないかなあコレ?

俺は悪いと思うよ? 実際。辛すぎるって。

もう諦めても、いいんじゃねーの?
 
 
 
 
 
そうだな。諦めるか。

ちょっと、残念だけど……。
 
 
 
 
 
しかしそのとき紺の脳裏に安西先生が!

「諦めたら、そこで試合終了だよ」

 
 
 
はッ!!

ま、負けられない!

ここで負けたら、

二度とここに戻ってこられない気がする!(どこだよ)

危なかった。ありがとう安西先生!

俺の勇気はもう折れない!
 
 
 
 
 
で、結局じわじわと食い潰し、完食いたしました。

あれだな。結局。

辛さはほどほどに、ってやつだな。

紺史上、第三位の辛さでした。

ちなみに。

一位はランボーカレーで二位はデスレイン(外国産ポテチ)。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

か、海鮮家族だとッッ……?

ぶほぁ! まずい、アカン。

これ、面白い……!(笑死寸前)
 
 
 
 

ていうかよォ~、

またJOJOネタで申し訳ねえとは思うんだけどよォ~。

これ見て笑わねえ奴はいねえとも思うんだよォ~。

 
 tama2
 


誰だって笑う。

俺だって笑う。

 
 
 
これがッ!

海鮮家族のフラッシュだッッ!!

→ 海鮮家族





ていうかこのネタが全部分かる人。

あなたJOJOマニア。

うん。
 
 
 




FROM 哭蔵のFLASH
http://oyamitara.hp.infoseek.co.jp/

| | Comments (2) | TrackBack (0)

名も無きギターマン

先日、彼女と近所をぶらついたとき。

屋外ステージにてギターマンを発見。





このステージを使うまでには、

長くてつらい苦労の道があります。

まず、ある程度は実績がないとダメ。

さらに、厳しい審査を通り、出演料を払い、

はじめてステージに立つことができるのです。





それなのに、ああ、それなのにッ!

 
 
観客動員数 : 1



うひぃぃぁああ!!

あんまりだぁぁぁあ!!(泣)




がんばれ名も無きギターマン!

お前のことはこのブログが取り上げたからなッ!

ファイトだ!

いつか武道館をお前のファンでいっぱいにしてやれ!!


彼女「ところで、あの人なんて名前?」

紺「さあ? 知らん」

O| ̄|_




ふ、ファイトっ!(汗)050318_1603.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

イテキタヨー

パンニハムハサムニダー!

サムカタヨー! ホントニサムカタヨー!
 
 
 
紺です。今日は我らが弓道部の先生の、

米寿のお祝いに行ってきました。(午前の部のみ)

 
 
 
先生は今もしっかりとしておられ、

とても米寿とは思えません。

しかしなんだ。

本当に寒かったのさ。

スーツだったんだけどさ。

震えるかと。

足先なんか、もう、凍るのかと。

雨が降らなかったのが唯一の救い。

 
 
 
 
大先生がお元気なのも嬉しかったんだが、

それよりもサエキ先生がお元気だったほうが、

紺には嬉しかったりしてああごめんなさいごめんなさい。

サエキ・マジック☆ → 紺は弓道三段に合格した!
 
 
 
 
さて、それより驚いたのが、

西荻窪がもう、すンごい変わってたとこですか。

もうすンごい変わってましたよ、久しぶりだから。

ビビリマシタよ。ええ。

間違えたかと思いましたよ降りる駅を。

 
 
 

皆で集まった思い出の場所……。

駅の柱……。
  
エレベーターで 隠 れ て ま し た 。
 
 
 
 
急いで食べた富士そば……。

七味さんざん入れたなぁ……。

 無 く な っ て ま し た 。
 
 
 
 
その他、切符売り場せまいよ、

なんかエレベーター邪魔だよ、

こんなとこに隠れてたのキヨスク、etc、etc……

すごい変わりようでした。

おそるべし再開発!!
 
 
 
てなもんや。

見知った場所が、いつの間にか変わってるのって、

物悲しいもんがありますね。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

うだうだと

本当にうだうだと土曜日を過ごしてしました。

明日はなにやら弓部のイヴェントがあるようで。

ていうか先生の米寿おめでとうパーティです。

たしか米寿。
 
 
 
 
 
 
あれですね、なにもせずに一日過ごすと、

自分がすごいダメ人間のような気がしますね。

いやダメなんだけどさ。
 
 
 
 

 
本家も更新しなきゃならんのだが、

書いたものをしまったフロッピーが消失。

うわあああああ。

どうしよう。

もう、なんか、ああー。

みたいな。
 
 
 
 
 
明日、はれるといいな。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

首相官邸からメールが

syusyoukanntei





 
↑クリックしてみて。

しゅ、首相官邸から、

メール来ちゃったぁぁぁっぁぁぁあ!!

(゜Д゜)   ……。

( Д) ゜ ゜  目玉シュポォァーン!
  
 
 
 
以前送った抗議文のやつですね。多分。

びっくりしたよ。

内容がコピペっぽいけど、送ってくれるんだ、

こういうの。


 
 
 
 
肝心の法案は、
 
決定がまた延びましたが、

まだ否決されたわけでもないので、

まだ気が抜けませんね。
 
 
 
 
 
ていうか本当にびっくりした。
 
びっくり大王 紺でした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

紺、帰還

帰りました。

昨日、あわしまマリンパークで毒魚を観覧した後、

高速道路で帰ったんですが、

あまりの疲労に夕食を食べた直後、

紺はめっちゃ寝てしまいまして。
 
 
 
 
 
いま交信中。ピピピ。
 
 
 
 
 
今回の旅行、メンバーは、

ヨネモチ、ぺ、UDAちゃん、昭一くん、タッパ、キヨケン、

そして我輩 紺でお送りしました。
 
 
 
 
楽しかったねー。

つーか我輩は運転をまったくしてないので(免許ないから)、

乗ってるだけだったんですが。

みなさま、お疲れ様です。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

こいつがサトージュン。

通称 ぺ。





ヨンジュンではない。050315_1124.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あわしまマリンパーク

先程のシーパラダイスを抜けだし、

あわしまマリンパークにやって参りました。






海上ロープウェイでレッツゴー!!





にょ。050316_1152.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

イルカウォッチャー

いま現在、シャチのあすかちゃんを見物中。




た だ で。






そしてそのあすかちゃんを見る、

今回の旅行の言い出しっぺヨネモチくん。



観覧ー。050316_1118.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

しーぱら

伊豆・三津シーパラダイスにやって参りました。

で、イルカショーとシャチショーを

立体駐車場からタダ見してます。






シャチー。050316_1133.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝、出発。

朝ご飯を食べ、10:04。

荷物を持って出発です。



これで、やたら豪華な夕食が出た旅館とも

お別れです。

さよなら、あわび……。

さよなら、エビ……。

さよなら、刺身盛り合わせ……!







ホテルを出ます。050316_1000.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

夜中 00:45

ほぉんとに頭おかしいですよ。

↑現在、この部屋で流行りつつある言葉。






「頭おかしい」を別の言葉に変えて使おう。
 
 

(例)

「うわっ、この酒すごいキくなぁ!」

「ほぉんとに度数高いですよ」





「風呂熱いなぁ−」

「ほぉんとに水温高いですよ」





みたいな。




まあこれが我らのキチャナイ部屋ですよ、と。




左 タッパ 右 ヨネモチ050316_0055.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ヘビとキヨケン

某キヨケンくん。

へびに絡まれています。




へびに睨まれたキヨケンをパシャリ。

にょ。050314_1436.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

秘宝館脱出

なんつーかまあ、アレだ。

エロスはほどほどに、ってヤツだ。







でもアレよね。

どんなアホゥなものであれ、

作ったひとがいるのよね。




いい歳してあんなものやこんなものを作る、

エロス職人の方々。





……………。



敬意を表さずにはいられませんね!!

(エロスはほどほどに)





入り口。050315_1541.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

熱海の名物

そんでまあ、アレだ。

熱海の名物、秘宝館だ。




うわーい!

わーいわーい!!

18歳未満は入れません!




オ・ト・ナな感じ☆050315_1424.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワニを捕る男

わ、ワニ獲ったど−−−−−−ッ!!





子ワニ、ゲットだぜ(笑)



これが昭一くんです。




よっと。050315_1151.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ワニを撮る男

これが我らが先鋭、タッパくんです。

タッパはバナナワニ園にてワニを激写中。





ワニ動かないからちょっとつまんない。

でもみんなとだらだら話して面白っ。

よし。050315_1101.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ザ・バナナワニ園

来ました。

バナナワニ園です。

わはー050315_1051.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

朝。そして出発

朝です。

紺です。





まずは朝ごはんから。

まあそれなりのご飯でしたね。

バイキング形式でしたので、お粥を。

渋い朝食。






んで、ただ今ドライビング。

どこへいくかは秘密。




ドライブー050315_1020.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

宿にて

宿につきましたー。

はあー。




ドライブにて静岡某所の旅館に到着。

UDAちゃん(色黒)の運転には、

やや冷や冷やさせられるところがありましたが、

なんとか着きました。





ちなみにUDAちゃんは、こんな人。

左のひとです。(笑)050314_1417.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

サファリにて

近いよキリンさん近いよ!!

つーか近かすぎて首から上はいらないよ!




そこらじゅうに動物が。

かつてない近さ!

興奮です、はい。

ふっじー・さふぁりぱーーーーっく!!050314_1348.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

リアルタイム旅行中

ただいまサファリパーク。

そう、

「ふっじー・さふぁりぱーーーッく!!」

のサファリパークですよー。






なんか遠くから銃声がするのは気のせいですか?

リアルタイム中継。050314_1238.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

出発、そして伝説へ

今日から紺は、旅行に出掛けるのであります!

よって、ブログ更新はケイタイから!

コメントがついても返信することは出来ないので

あります!




悪しからず。

友達とドライブ旅行です。

頼む友よ。

死なせないでくれ(つ∀;)ぅう…

| | Comments (1) | TrackBack (0)

ウィンター・アゲイン(BlogPet)

きょう、KONが予報♪
しかしここでKONが予報するはずだったの。


*このエントリは、BlogPetの「ぎゅーん(偽)」が書きました。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

メンソレータム

紺は、スースーするものが駄目です。

駄目というか無理。

のど飴とか強いミントのガムとか、

食べるとくしゃみが泊まりません。

いや止まりません。







ハッカくらいならなんとかなるんですが、

ブラックガムくらいになるとかなり危うい。

そして先程購入したリップクリーム。

薬用・メンソレータム。

つけてみたら、強烈なミント臭。



ぐわっ!?

な、なんだ!?




メンソレータムという表記に関わらず、

メンソールとは、これいかに。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

オラに力を貸してくれ!!

紺は学生ですが、週に一度、先生に変身するのです。

数学の先生です。






早い話が、塾で講師のバイトをしてるんですよ。

主に中学生相手の塾なんで、紺でも安心なんですが、

困ったことがひとつ。




クラスに、出来る子、ふつうの子、出来ない子がいます。

さてどのように授業を進めるのが良いのかと。

大変シビアーな話なんですが、

全員に満足してもらわないと、紺の首が飛びます。





A)能力の高い子に合わせた激しい授業

 
 
出来る子は大満足。

ふつうの子はなんとかギリギリ。

出来ない子、さらに出来なくなり退会。→紺 解雇




B)ふつうの子に合わせたふつうの授業

 
 
ふつうの子、大満足。

出来ない子も、まあなんとか…。

出来る子には簡単過ぎる。つまらなくて退会 →紺 解雇





C)出来ない子に合わせたぬるい授業



出来ない子、大満足。

ふつうの子も、まあ復習にはなるかな。

出来る子にはかなりつまらん。退会 → 紺 解雇

 
 
 
D)みんなそれぞれバラバラな授業

 
 
紺の処理能力オーバー。さばききれずに全員不満。

全員退会 → 紺 解雇




うをわぁぁああおぁあん!!

どう転んでもダメじゃーーん!!

まさに小学校、中学校の一クラスの縮図。

いい子、悪い子、フツーの子。





まあいきなり解雇はないと思いますが。

それにしたって、全員満足させる道はないものか……。





求む、救いの手!!

先生になりたい人とか、よろしく!!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

人権擁護法案反対

つーかよぅ、こんなん知ってるかい?

人権擁護法案ってんだけどさ。

ひどいよ。

見てみそ。

分かりやすいフラッシュがあるから紹介するさ。

「ねずみのろうか」さんの「人権擁護法案について(デスノート風)」

ひでえわ。まじで。

とりあえず、日にちが残り少ないが、

我輩も抗議文送りました。(マジ)

ええ、ガチです。

| | Comments (0) | TrackBack (3)

旅行にゆく

紺は14、15、16と旅行に出かけます。

ドライブ旅行です。

紺は運転しません。

免許ないから。

とりあえず告知でした。

 
 
 
 
 
免許なんですけど。

『免じて許す』って書くんですよね。

なんか、聞きかじっただけの話なんですが、

本来、車道であっても車を運転することは出来ないんだそうで。

本来は。

でも、運転できてるじゃん違法じゃないじゃんって、

なんか、その法律(だったっけな?)を免除する資格が、

運転免許証だったりするらしいです。

 
 
 
 
ふしぎー。

だから運転している人達というのは、

選ばれた人間なんですよ!

本来は。
 
 
 
 
選ばれた人間にしか与えてなかったものが、

いまや世間一般では普通に出回って、

選ばれてない人間も車を運転するようになって、

交通事故が頻発するようになったんですなぁ。

 
 
 
 
 
 
なにが言いたかったかって、

そりゃあ、あれですよ、

頼むから友人達よ、

事故起こさないでくれって。

ほら、良くあるじゃないですか、

免許とって嬉しくてみんなで運転して、

激突 → 全員昇天 

ていう完璧無比なコンボ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
生きて帰りてぇ……(涙目)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

上野のおいしい明石焼き

今日は上野行ってきましたよ、上野。

 
 
 

ひさびさに上野の街を歩いてみた感想。

驚くほどカラスがいない。
 
 
 
 
その代わり、池には鴨がすごかったですよ。

鴨。かも。

渡り鳥調あひる。

 
 
 
 
さてカラス駆除に成功した東京都、

次の目標は鳩だそうで。

しかし、なんだ、

この調子でいくと、

東京から獣のいなくなる日も近いんじゃないの?
 
 
 
 
 

 
それは置いておき。

明石焼きおいしかったよ。

降りる駅、上野より御徒町のほうが実は近いのだが。

 
 
 
松坂屋? だったと思う。

いつもうろ覚えで歩いている紺です。

地下二階まで降りると、

たこ八っていうお店があります。

そこがやたら美味しい明石焼きを出すんですよ。

 
 
 
 
明石焼きっていうのは、あれだ、

たこ焼きです。要は。

ただたこ焼きが小麦粉主体の、ソースで食べるのに対し、

明石焼きは卵主体で、だしで食べます。

 
 
 
ふわっとした卵焼きボールみたいな。

だしがまずいと美味しくないんですが、

たこ八は、だしがうまい!

明石焼き本体もふんわりとろーり!

一度行ってみそ。

 
 
 
デートにも使えるよ!(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

アクリルアミド

みんな、アクリルアミドってご存知?

最近ニュースでちらっとやったから、

知ってる人も多いんじゃないかな。





アクリルアミドってのは、

食べ物に含まれる成分のひとつさ。

アミノ酸とか、そんな感じ。

決してアクリル製の網戸じゃないぞ!






さて、このアクリルアミド、

何が問題なんだろうか?

実はこいつ、発ガン性物質なんだ。

しかもそのパワーは、

ディーゼルエンジンの排気ガスと同じってんだから、

驚きだ。






じゃあ、そんな危険なアクリルアミド、

何に含まれるんだろう。

いや、さっき言ったとおり食べ物に含まれるんだけどさ。






一番は、みんな大好きポテトチップス!

ワァオ!

パンなんかにも含まれてるらしいぜ!

他にも、焦げた物に発生するっていうんだから、

おちおち加熱も出来やしない。

細菌殺すかわりにアクリルアミドが

出来ちゃった! なんて笑えやしないね。






ま、このアクリルアミド、

少量ではあんまり効果はないとされている。

あくまで、『多量に、長期に渡って』摂取するのが、

危険らしい。






そこで偉い人は、

「ファーストフードばかりではなく、

野菜を盛り込んだバランスの良い食事」

を推奨してるけど、

今の世の中、それがどんなに難しいことか。

ぶくぶく太ったアンタはどうなんだと問いたい。

問い詰めたい。

小一時間問い(略)。







アクリルアミドについては未だ研究中。

分かってないこともいっぱいだ!

続報が待たれるね!

さあ将来の科学者諸君!

名を売るチャンスだ!

いまぞレッツ研究!!

| | Comments (4) | TrackBack (0)

アラビアン宇宙戦艦

まあ、何はともあれ、これを見たまえ。

宇宙戦艦ヤマト

 
 
 
 
 
これはなんだって?

もちろん宇宙戦艦ヤマトですよー。

 
 
 
 た だ し 、 ア ラ ビ ア 語 で す が 。

 
 
 
なんか、もーアレですね。

びっくりですね。

アラビア語じゃなくて、韓国語かと思いましたよー。

 
 
 
 
 
他にも色々ありますよ。

こちらをご覧ください。

アラビア語学習日記: 日本アニメアラビア語版 アニソンライブラリ






若干アニメが古いのは、仕様でしょうか?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハタヨーク追追記

ハタヨークって、最初、

波田ニューヨークだったんだって!!

>ハタヨークって、なんかニューヨークみたいだね!
  (FROM 3/3 ハタヨーク)
 
 
 
 
紺、はからずとも正解を直撃ッッ!!
∑(゜д゜) ナントー!! 
 
 
 
 
 
トラックバック先で知った衝撃の真実。

しかしまあ、波田ニューヨークでは売れないわな・・・。

波田陽区もびみょーですが。

 
 
 
 
 
 
それはともかく、面白いもの。

閑。: わがままムスカくん

本編よりコメントが面白いのは言ってはいけない日本語。

さあ、みんなでご一緒に!

だるまがさんがー……ッ!

| | Comments (0) | TrackBack (1)

秋葉原は萌えているか

[問]次の日本語を英訳しなさい。


『 いざ 鎌倉 !』

> Is that Kamakura ?




聞くなよ。

どうも、紺です。

電車内からこんにちは。
 

 

秋葉原あたりで隣に座ってたおじさんたちが、

鎌倉 鎌倉 言ってたんで、ふと思いついたネタ。

 

ポイントは that を、

「ざっと」ではなく、

「ザッ!」と発音する感じですか?

いや聞くなよ。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

あーもう・・・

さっきまでゲームしてたんです。

オンラインのやつ。

そしたら街中にモンスター出まして。

誰かが呼び込まないとモンスターって、

街には普通は出ないんでびっくりしまして。

普通放っておくんですけど、

戦ってる人達の手から離れて、

露店を出してる人が巻き込まれ始めてたんで、

「あ、こりゃ迷惑だな」

と思って、攻撃したんですよ。

 
 
 
そしたらアレですよ、

「殺すぞBOT」

とか言いながら、

戦ってた人達が、

こっちにモンスターけしかけてくるんですよ。

 
 
      #
 
BOTっつーのは、

まあロボット・プログラミングの、

偽キャラクターみたいなもんで、

自動的に動いて、

モンスター全部倒しちゃうんで、

みんなから嫌われてるんですよ。
 
 
      #
 
 

 
「はああっ!?」 

って、思いました。

紺、BOTじゃないですから。

人間ですから。

「違うって!」

って言いながら必死に逃げたんですよ。


 
 
 
 
んでも結局はやられてしまって、

親切な人(通りすがり)が復活させてくれました。

もちろん戦ってた人達に、

(↑むしろモンスターを呼び込んだ人達)

「テロかと思った・・・」

って、紺が言ったんですよ。

 
 
 
 
そしたらなんだと思います?

「この程度でテロとかいうほうもいうほうd」

(↑原文)

 
 
 
 
 
お騒がせしました、とか、

すいません、とか、

言うべきなんじゃないの?

こういう時って?

人を驚かせて、

あまつさえBOT呼ばわりまでしておいて、

そういうこと言いますか?
 
 
 
 
 
わざわざ街外れまで行って、

そういうことに巻き込まれたんなら、

分かるんですよ。

こっちが悪いんですよ。
 
 
 
 
しかしね、もう、

セーブポイント近くでぶっ放すもんだから、

みんな巻き込まれてるのに、

なんだよお前らと思いまして。

 
 
 
なんか、怒りというより、

あきれてしまって。

悲しくなりました。
 
 
 
 


今までいい面しか見てなかったけど、

こういう、

プレイヤーのモラルが問われる面で、

嫌な気分になると、

ちょっとめげますね。
 
 
 
 
 
本人達に悪気は無いんでしょう。

たぶんそれが常識だと思ってるんでしょう。

でも、みんなが遊ぶ場所なんだから、

もうちょっと考えて欲しいと思いました。
 
 
 
 
 
こういう人達、きっと、

ちいさい子が遊ぶ公園で、

硬球使って野球してたんでしょうね。
 
 
 
 
 
おんなじレベルだと思います。
 
 
悲しいね。
 
 
 
 
 
 
ま、それはそれとして、

ステータス及び装備品の写真ですよ、と。

見る人が見たら、たぶん分かる。

うん、次は店売りのアーバレスト(強い弓)を

狙うぞ、と。
 
 
 

せいや! クリックすると拡大するよ!↓RO20050305

| | Comments (2) | TrackBack (0)

ウィンター・アゲイン

おはようございます。

紺です。

今日も寒いですね。(そーですね!)

昨日の予報では大雪だそうです。(そーですね!)

もう白銀の世界ですよ。(そーですね!)

んなわきゃな……







ていうか マ ジ 大 雪 で す か ら −−−−−−−ッ!?










久々の 紺[厳寒地仕様] の出番です。

上は、

下着シャツ

 +タートルネック

  +ポロシャツ

   +セーター

    +コート



下は、

下着パンツ

 +ズボン

  +ズボン

(靴下×2)





といういで立ち。




御稲荷、いっきまーーーす!!




さすが厳寒地仕様だぜ。

このくらいの寒さじゃ、びくともしねえ!




しかし顔だけは寒いという罠。



写真が白く曇っているのは、

霧でも手ブレでも汚れでもなく、

すべて雪です。(な、なんだって−−−!?)

ああ、朝九時だというのに向こうのビルが白く霞むわ……。(泣)

雪ー。050304_0904.jpg

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ルパン るぱーん!

へっぽこムービーズ様がフラッシュ作品、

『 ル8ン 三世 』

を公開中!!
 
 
 
 
まあルパン三世のオープニングを、

2chのキャラでやろう、という作品。

音楽が無いのが残念ですが、

音楽つけるとJASR○Cがやってきちゃうからね!

と、いうわけで脳内でルパンのテーマを

流しつつ(かつ声に出して歌いつつ)、

レッツ・観賞!!

 
 
 
 
 
どーでもいいことだけど、

紺はずっと、オープニングの最初で流れる

「 ルパン ザ サぁード! 」

を、

「 ルパン ルパぁーン! 」

だと思っていた。(ホントどうでもいいなぁ)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ハタヨーク追記

波多陽区じゃなくて、

波田陽区。

あべし。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

ハタヨーク

先日、渋谷に寄ることがありまして、

JR駅構内の、ランキング屋に行ってみました。

(名前忘れました。たしかランキンランキン?)






狭い店内にコチャコチャと並べられた、

ランキング上位の品物たち。

(なんのランキングだろう)

飲み物、お菓子、CD、化粧品に入浴剤と、

どうやら女性向けの様子。






うろうろしてみたものの、

あんまり心惹かれるブツがなかったので、

帰ろうかとした、そのとき!!(歴史は動いた)







紺、波多陽区のグッズを発見!!







写真参照。

メモ帳やらノートやら、文具類に波多陽区が!

やったね波多陽区!

しかも『残念!』とか『斬り!』とか書いてあるし!!

もうドッキドキだね☆







でもあんた、一番残念なのは……

あんたの名前、最初はなんて読んでいいか、

分かんないことですから−−−−−ッ!!

ズぁんねんッッ!!(ジャカジャン!)





『ハタヨークと正しく読んであげてください』斬りィッ!!






…………。


ハタヨークって、なんかニューヨークみたいだね!


(似てない)





ほいよ。050227_1141.jpg

| | Comments (2) | TrackBack (0)

うわぁ・・・

日々これ精進。

読み直して、うへぇと思ったよ。

なんじゃこりゃあ。

要旨がふらふらしていて、

もう、読みはじめて二秒後ぐらいに、

頭が痛くなってくるね。(早いよ)
 
 
 

 
 
 
やっぱ、何かを書くときには、

下書きをしましょう。

うん。

ぶっ放しで書くと、

ろくなものが出来上がらん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

日々これ精進

友人が次々と異国に旅立ってゆく。

留学である。

異国の町に溶け込み、

その国の言語を介して文化と思考を学ぶ、

尊い行為である。

紺は生まれ落ちて、記憶にある限りでは、

異国に行ったことは無い。

両親によれば、幼少の頃、

豪州にいったことがあるそうだ。

甚だ怪しいが。

 
 
 

我々は日々、何を考えて生きているだろう。

今日のおかずは何にしようか、

はやくレポートを仕上げなくては、

取引先にどう謝るべきか。

考える内容は人それぞれであろう。

しかし、ひとつだけ、

共通していることがある。

それは、

『 日本語で考えている 』

ということだ。
 
 
 
 
 
 
我々は日本人であるがゆえに、

日本語で思考する。

別の母国語を持つ人間であれば、

その母国語で思考していることだろう。

日本で生まれ、日本で育った人間は、

決して中国語で思考しない。

中国語で伝達しようとは思わないからだ。


 
 
 
人は、伝達を前提として思考する。 
 
 

 
伝達なき思考は存在しない。

 
 
 
 
子供は異国の言葉を覚えるのが速い。

これは、異国という環境に晒されることで、

『 異国語で伝達せねば、相手に伝わらない 』

という認識が働き、

異国語で思考する回路が生成されるためである。

母国語の完成した人間は、

外部の異国語をいったん母国語に置き換え、

思考する。

母国語で思考したことを、

異国語に変換してから伝達する。

いったん母国語という中継点を、

挿まざるを得ないために、

極めて要領の悪い伝達方法となるのである。

 
 
 
 
 
 
しかし、それも最初だけのこと。

常に異国語に晒され、

必要に迫られれば、異国語の回路は、

たとえ母国語が完成したあとであっても、

生成される。

果たして、回路が生成され、

異国語で伝達せざるを得ないとき、

母国語で思考しているだろうか。

 
 

異国語の脳回路が出来上がっているのである。

 
 
 
伝達が異国語を介すのであれば、

思考も当然、異国語であろう。
 
 
 
 
 
異国語を学ぶということは、単に、

人とのコミュニケーションの道具を得るだけの、

雑務ではない。

伝達を目的として異国語を学ぶのなら、

単語だけ馬鹿のように覚えればいい。

しかしそれは違う。

 
 
 

 
伝達方式を新しく得るということは、

新たな思考体系を得るということだ。
 
 
 


 
日本語と英語では、

使用する文法も、

存在する単語数も、

発声の仕方でさえも、

違う。
 
 
 
そのように全く違う体系の言語を、

単一の思考で括ってしまうのは、

愚行だ。
 
 
 
違う体系の言語ならば、

思考もまた、体系から組みなおす必要がある。

 
 
 
 
体系を得るまで達していないのなら、

それは単なる暗記の塊でしかない。

知識として根付かせる、つまり、

新たな思考様式を自らの中に構築する、

それこそが言語学習の目的だと私は思う。

 
 
 
 

他言語を学ぶことで、

自分が何を得ているか、

それに気がつくべきだと私は、

異国語を学ぶすべての人間に言いたい。

得るものは、ひとつではない。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »