« 24 | Main | ふぬはッ! »

そしてアキバにメイド。

テストが終わったのである。

といっても、経営学概論Bと英語Ⅳと、

あとレポート提出の「環境と生物」でしたが。

さあここからが本番だ!

気合を入れないとヌッコロされるぞ!

オッス、オラ、紺!

いっちょやってみっか!
 
 
 
 
まあ、授業が終わった後、

当然のようにアキバに繰り出すわけです。

ジョンと。

で、紺はゲーセンに行くわけです。

見つけたストZERO3。

紺 「おい、何使えばいい! 何使えばいい!?」

J 「えぇ? あー、じゃあドスコイでいけよ」

紺 「エドモンドですかー」

エドモンド本田を選択。

他のゲームではちょろちょろと使ったことはあっても、

ZERO3では初めてです。

そしたら案外強くて。

紺 「おい、本田強えよ! 強えよ!」

なんて喜んでたら、唐突にジョンが、

J 「あ、来るぞ」

とか言うのです。

何がやねんと思うまもなく、画面に現れる、

『HERE COME A NEW CHALLENGER!』

の文字。やってられません。

初キャラに挑んでくるなよ、と。

しかしここはアキバのゲーセン。非情な戦場なのです。

もちろん勝てるわけも無く、

脱獄コーディ(V-ISM)にボコ負けです。
 
 
 
次にスト3です。

動きがキレイなので好きです。

使うキャラは、『Q』。

動きは遅くて当たり判定が変。

ただ威力は高い。あと頑丈。

鉄仮面にトレンチコートの不気味な怪人です。
 
 

さくさくとCPU戦をこなしていると、

乱入者登場。豪鬼。

倒しました。ちょっと焦ったけど。
 
 

また乱入されました。ケン。

倒しました。馴れてきた。
 
 

乱入者登場。アレックス。

倒しました。なんか弱かった。
 
 

乱入者。アレックス。

倒しました。同じ人っぽかった。ていうか戦略が同じ。
 
 
ここまでは焦る場面はあったけど、

同じくらいのレベルっぽく、白熱対戦でした。

問題は、次。

 
乱入者。リュウ。

もうね、リュウの時点でやばいんです。

ケン使う人はキャラ性能に頼ったDQNが多いのですが、

リュウ使いは、質実剛健。狙いが正確で一撃が重いのです。

強い人ならね。

で。

>めっちゃ強かったです。

>ボッコボコにされました。

>HAHAHA! パーフェクト負けなんて久々だぜ!
 
 
 
その後乱入したっぽいアレックス。

やめとけ。

お前に敵う相手ではない。
 
 
 
 
で、秋葉原駅の前に行ったらば、

メイドさんがおるんですよ。

J 「思うのだが」

紺 「おう」

J 「メイドが増えてないだろうか?」

紺 「それはアレだ、電車男とか。ああいうのが、な……」

J 「昔はいなかったような……」

いませんでした。

昔といってもまだ大学一年ごろですが。

ていうか今が異常です。

みんなマスコミに踊らされすぎです。

マス・コミュニケーションは信用しちゃだめだ!

僕たちのアキバを返せ!(つд`)
 
 
 

ごめん嘘。

僕たちの、とか。

そこまで秋葉原に精通してません。

 
 

で。

チラシ配ってたメイドのおねいさんが、

すらりとしてとても美人だったわけですよ。

そこで。まあ、なんですか。

じゃんけんをして。

負けたほうがチラシもらってこようぜという話に。

負けられない。

この勝負、本気でいかせてもらう!

>紺の勝利。

>でもジョンめ、逃げやがった。

>せっかくムービーにまで保存してやろうと思ったのに。
 
 
 
 
なんつーか。

アキバ=メイドって、なんかおかしくないですかね。

いや、もはや電気街とは異質な感じになってるのは、

いなめない。それは真だ。

しかし、それが直結で、エロスかといえば、

それは違うのでは、と。

金になるからと、たかって来るハイエナのごとき商業が、

マスコミを加熱させ、それがさらに商業を呼ぶ。

さてはて、喜んでいるのは誰なのやら。

そしてアキバにメイドが来るわけです。

寒空の下、短いスカートはかされて。

カワイソス(´・ω・)

合掌。

|

« 24 | Main | ふぬはッ! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68875/8190347

Listed below are links to weblogs that reference そしてアキバにメイド。:

« 24 | Main | ふぬはッ! »