« 登場(BlogPet) | Main | 脳みそで考えて強くなる緋想天!vol.6(BlogPet) »

脳みそで考えて強くなる緋想天!vol.6

どうもこんばんわ!

最近夜遅くまで仕事でマジヒマがねえ! 紺です!

正直、コレ書いてる時間があったら自分が緋想天やりたいんで、
ちゃっちゃか書くよ! 書くよ! 前フリなんぞ知ったことか!!

 


 

アリスをですね、やっていて思ったんです。
あ、アリスってのはアレね、緋想天に出てくるキャラね。

「あー、これならCPUに負ける気がしねえー。たとえLunaでも」

そう思って50戦ほどやってみました。
難易度Lunaで。CPUと対戦。50戦。やってみました。
負ける気配すらなかったですね。

そしてLunaのキャラの動きを見ていて思いました。

「こいつら、Normal人程度の動きはするよなぁー」

 

大体の公式はこうです。

Luna・CPU操作 ≒ Normal・人操作

ぶっちゃけCPUはお馬鹿なので、遠距離から弾幕まいたりすると、
カンタンに勝てます。勝手に当たりに来てくれるから。

ですが人操作もあまり変わりがないです。
攻めは得意なのですが、防御に関しては、
ヘタな人ならCPUより脆いです。

攻め、とくに当たったときのコンボはいくらでも練習できるので、
皆さんお上手です。いっぺんうまく当たるとひどいもんです。
ですが、逆に攻められたときの立ち回りがひどいったらないです。
逃げ方が無様! 
ガードが下手! 
割り込みとか脳みそにないの!?
対人戦で必要になってくるのは、HITしたときのコンボよりも、
画面端で敵を追い詰める「固め」と、固めから逃げる立ち回りです。

結論から言ってしまえば、
敵の虚を突くバリエーションの種類になってくるのですが、
意識して変化させるのが必要になってきます。

わかりやすく言うなれば、「どれだけ嫌がらせることができるか」。

単調に判定の強い攻めを繰り出されるとイヤなもんですが、
どうせどこかに抜けるパターンがあります。抜けられます。
途中で攻めの方式がかわったりすると、
たとえば射撃のくるべきところで打撃がくる、
たとえば向かってきていた場面で急に向かってこなくなる、
どういう行動が相手を制限できるのか、
どういう立ち回りを相手がいやがるのか。

アリスなら、逃げに徹しておいてカウンターを狙うパターンと、
設置人形を追うようにして相手を追い詰めるパターンがあります。
(他にもありますけど)

最初、逃げに徹すると相手は、
「こいつ『逃げ』だ! 攻め潰してやる!」
と思います。積極的に前に出てこようとします。
そこから突然、打撃主体の前進パターンに切り替えると、
相手はビビる! ……わたしもビビる。(びびるわぁ!)

かと思いきや、また逃げに徹する。
カウンターをとる。

主導権を握ることって重要ですね。
パターンの切り替え、固めの見極め、
立ち回りの技術から主導権は奪い返していきましょう。
相手のキャラとの相性なんかにもよりますが、
大概相性が良い悪いよりも、どんな立ち回りをするか、
にかかっています。ガンバレ!

つーか紺がコンボ下手すぎて、立ち回りでしか勝てないんですけどね。

 

まずはCPUで自信をつけてください。
したら、軽い気持ちでVERY EASYとかのスレで戦ってみてください。
全然違うんだ! ってのがわかると思います。
重要なのは、常に進化する気持ちで戦うこと。

アヌビス神からのおことば
一度闘った相手は たとえ持ち主が変わったとしても、
絶対に…絶対に絶対に絶っ…~~~~~~~~~~~~~~
~~~~~~~~~~~~~~~~~~
~~対に!負けなあああああああいィィィ

クセを見抜け!
行動パターンを覚えろ!
それが立ち回りの基礎です。

そいではこのくらいで!
アディオス!!

|

« 登場(BlogPet) | Main | 脳みそで考えて強くなる緋想天!vol.6(BlogPet) »

ゲーム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 登場(BlogPet) | Main | 脳みそで考えて強くなる緋想天!vol.6(BlogPet) »