« January 2009 | Main | March 2009 »

February 2009

きょうはKONで志望(BlogPet)

きょうはKONで志望ー!
だけど、きょうぎゅーん(偽)は八千代松蔭中学っぽい開始♪

*このエントリは、ブログペットの「ぎゅーん(偽)」が書きました。

| | Comments (0)

意味(BlogPet)

ぎゅーん(偽)が意味を絶叫されたみたい…

*このエントリは、ブログペットの「ぎゅーん(偽)」が書きました。

| | Comments (0)

KONと強制された(BlogPet)

きのうぎゅーん(偽)が、KONと強制された。

*このエントリは、ブログペットの「ぎゅーん(偽)」が書きました。

| | Comments (0)

おひさしぶりね

皆さん夢を見ますか。

 

いやね、唐突ですまないんだけどね、ひさびさの更新だし、
紺の秘密のひとつでも公開しようかと思ってね、
それで先頭の質問なんですけどね。

夢、見ますか。

もちろんアレよ、眠ったときに見るほうね。
キング牧師のドリームのほうでなくて。

夢っちゅーのは人によってまったく覚えてなかったり、
細部にいたるまで鮮明に覚えていたりと様々です。
起きてから時間が経つと忘れちゃうものですけど、
起きた直後に思い出そうとすれば、結構思い出せるのですよ。

 

前置きはこのくらいで、単刀直入に言おうッ!

紺はッ!!

予知夢を見ることが出来るッ!!

 

 

といっても役に立たないんですけどね。

 

ケース1.不思議な飲み会

高校生のときの夢。
薄暗い飲み屋のボックス席にいる。左手には女性、前には若い男性(A)。
左斜めの席には、また男性(B)。全員若いが、どういうつながりがあるのか、
見えにくい。(同じ会社に勤めているようには見えない)
紺は彼らに囲まれながら酒を飲んでいる。比較的なごやか。
左斜めの席の男性(B)が、こんな本を出したいと思って出版社を回ってるんだ、
と話をしているが、紺は(アンタのそれじゃムリだよ……)と心の中で思っている。
あいまいに笑いながら、ジョッキをあおる。


三人ともまったく知らない人。面識ゼロ。
これを高校2年の頃に見たんですが、
この夢の深層心理はいったい何を指し示しているのか、
見当もつきませんでした。

ですが、このシチュエーションはその3年後くらいに実現するのです。
紺が浪人のころです。
千葉大の学園祭に遊びに行った紺は、道を聞かれて男性と知り合います。
千葉大志望だということで、千葉大のOBさんを紹介されます。
そしてそのOBさんの知り合いのOGさんも紹介されます。
彼らはバレーボールクラブつながりで、今でもたびたび会っている、
千葉大志望なら是非!とのことで、半ば強制的?に紺もそこにくわえられました。
ですが、まー、バレーボールに興味もないし、勉強もあるしで、
付き合いもそこそこでした。そして受験が終わったころに、
千葉大に受からなかったことので、残念会を開くことになりました。
向かった先は本八幡。駅中の飲み屋にて。

そこで、紺の脳裏にあの夢の場面が再来しました。
千葉大OB(A)、千葉大OG(女性)、道を聞いてきた男性(B)!
はっ!!
薄暗い店内!
はっ!!
ボックス席! 配置は完璧!
はっ!!
男性(B)が本の出版の話をし始めたッ!!
こ、ここだったのかッッ!!
この場面のことだったのかーーーーーッッ!!

で、それだけ。
役に立ちません。特に危険が迫るわけでも、
特に利益があるわけでもない予知夢。
(ちなみに彼らとの交流は既に一切ありません)

 

ケース2.知らぬ学校、挨拶される自分

これ大学のころの夢です。
紺はどこかの施設(教育関係だ、と直感的に気付きます)に立ってます。
外です。朝です。寒いです。ずいぶん立っていた感があります。
そろそろ動こうかな、と思います。が、もうちょっとだけ待とう、と思いました。
今自分は、何か集会場のような建物を背に立ち、左手には白い建物があります。
その白い建物には、見上げると、こう、ぼこっと四角い装置みたいのが張り付き、
そこからパイプがいっぱい出ています。
紺は坊主頭の少年たちに挨拶されます。それも沢山。次々に。
ユニフォームみたいのを着ているところをみると、
おそらく野球部なのでしょう。朝早くからご苦労なこった。
ふと左を見ると、眼鏡をかけた男性(年上に感じる)が同じ方向を見て立っています。
こちらの視線に気がつくと、その男性はぺこりと頭を下げ、
今まで見ていた方向にてくてく歩き始めます。どうやら帰るつもりです。
紺もそろそろ帰ろう、と思って歩き始めます。男性と同じ方向です。

 

以上、これ、大学のときに見ました。
わ け が わ か り ま せ ん 。
もちろんこの男性も知らない人です。強いて言えば秋元康に似てました。眼鏡が。
夢の場面がどこなのか、いつなのか、そして眼鏡マンはダレなのか。
何一つヒントなしの状態なのですっかり忘れ去っていましたが、
ついこの間、1月22日に八千代松蔭中学で入試応援をしたときに実現しました。

紺は進学塾に勤めているので、中学校を受験する!となれば、
その子の為に、受験日当日、校門の前に立つわけです。
朝っぱらから。余談ですけど超朝早いですよ。
平均5時起き。早いときだと4時には起きます。
そんで中学受験の会場が開いてから、受験開始時間まで、
校門の前に立ちっぱです。朝。息白いとかそういうレベルじゃない。
街、暗いし。夜、明けてないし。
なめてかかって大変な目に遭いました。

さて話を戻すと、この夢のシチュエーションとしては、
紺がたっていた場所は、八千代松蔭中の入試会場前。
左手に見えていたのは教職員棟で、ぼこっとしてたのは、
何がしかの供給システムっぽかったです。(エアコン?)

そんで紺は誰が来るのかも分からん状況で、
入試応援という名目のもとにそこに突っ立って、
散々、朝練帰りの野球部に「チャース!」「チャース!」言われてきたのです。
ちなみに眼鏡の男性は、別の塾のひとでした。
お互い大変ですね。お互い哀れみの会釈をしたところで、
ピキピキピキーンと閃き、そうかこの場面だったのかーーーーッ!
とひとりで絶叫してました。心の中で。

 

はい、まったく役に立ちませんね。

 

 

ケース3.旅館

これ、つい、こないだ見た夢。
おそらくどこかの旅館。浴衣でくつろいでいる。
部屋の中には紺、男性、そして女性2名。
だいぶなれた感じ。部屋は広い。
男性は眼鏡をかけているが、女性はロングヘアーがひとり、
あとひとりはあまり視界に入らない。(でも女性だと分かっている)
結構ゆっくりした後だったので、「さて、そろそろ……」と、
何か行動を起こそうとしたところで女中さんが登場。
何かの御代を先に払え、とのことだったので伝票を受け取り、
そして驚愕する。げえっ! こんなにするの!?
何かの間違いなんじゃないか、と思ってその伝票をよく見ると、
なあーんだ、4人のところを8人分で勘定されてるじゃないか、
どうりで高いわけだよ、ハッハッハ!
もう驚かさないでくれよー!

 

以上です。今回も誰一人知り合いは登場しませんでした。
他にもいくつか実現した夢はあったのですが、あえて、
まだ実現してない夢を出してみました。
さあ、こいつはいつ実現するのか!

これまでのスパンからすると、最低2年後、
最長で5年後くらいになるので、
その頃にはすっかり忘れていることでしょう。

そして最後の10秒くらいのところで、
ピキピキピキーン! そ、そうだったのか!!(コナン君風に)
となるはずです。なったところで意味はありませんが。

 

 

いかがだったでしょうか、紺の予知夢の無駄っぷり。
もっと役に立つ方向に動いて欲しいものです。

みなさんも予知夢、見たりしますか?

| | Comments (2)

主導(BlogPet)

きょうは、KONのレパートリーが主導された!

*このエントリは、ブログペットの「ぎゅーん(偽)」が書きました。

| | Comments (0)

« January 2009 | Main | March 2009 »