« 先日の出来事4 | Main | PT考えた。 »

パーティー編成

ヒヨッコだったパーティーも、ついに4層!
あ、ボスの土偶は倒しました!
わりかしあっさりと!


覇王昇降拳(仮)には苦労しましたが、まあなんてことはない。
それよりも、これからのパーティー編成ですよ。

レベルも40になり、転生(引退)するのに良いタイミング。
そもそもの編成を見直す時期に差し掛かったのです。

ちなみに今は、
鎚ウォリ、回復モンク、支援シノビ、前陣バリ、三色ゾディ、
の5人です。

これが、脆い! 実に脆い!!


ボスを相手にするならバリスタが前に出るのですが、
もう1ターンごとに死ぬようなイメージ。か弱い!
攻撃は強いんだが、それ以上に倒れやすい!


ウォリさんはハンマーが当たらない!
8発も振り回して1発しか当たらないとかマジ涙!
命中支援(バリスタの照明)しても、まだ外す!


ゾディは地味。三色にしたおかげで、威力も分散され、
ここぞ!というときの爆発力に欠けます。


シノビは役に立ってる。でも柔らかい!
ボスの一撃が当たるとだいたい瀕死。運が悪いと即死。
雑魚戦ですらスキルアタックのあたりどころが悪いと即死!
バリスタもウォリも、シノビのダークエーテル頼み。
シノビが死んでると動きづらい。そのくせ良く死ぬ!


それらを一手に引き受ける回復役のモンク。
回復の他に補助までさせようとしましたが、
まあ手がまわるわけもなく、回復専門。
気を抜くと誰か死んでる。


まずい。
このままではまずい。

まず、物理アタッカーが2人、属性アタッカーが1人、
アタッカーが柔らかい。しかも過多な感じです。
さらに補助依存が高いのでチームワークが必須なのに、
それぞれがやわらか組なのが問題なのです。
死ぬくせに死なれると動けないという不遇。

まずモンクは外せない。
しかし補助を片手に回せるほどでもないので、
新たにプリンセスを入れる必要があります。
さらに柔らか組を守るファランクス。生存率を上げます。
属性アタッカーはゾディで決まり。できればメテオ。
ここぞ!の一芸が欲しいところです。
メテオのパワーはウォリのチャージ(圧縮ではない)ですが、
サブバリスタのバラージも捨てがたい。
残るは物理アタッカー。
ショーグン…? いや、バリスタ…ウォリ…。
ぬーーーん!
それぞれにロマンがあるだけにしぼりきれません…。
困ったなぁ。


とりあえず、脱・ダクエ頼み。脱・一撃瀕死。
この2本柱で考えたいと思います。

ぬーーーーん!

|

« 先日の出来事4 | Main | PT考えた。 »

Comments

楽しそうだなぁ。パーティ作る時ってわくわくだよな。超わくわく。

参考までに、ゾディは特異点定理使うとすげー便利になる。
6層たどり着くまで火氷雷全部Lv.1だったけど、攻撃の要になってた。
まぁ参考までに。

むしろ俺はメテオ使ってないので使用感を教えてちょんまげー

Posted by: mssi | 2010.05.29 at 10:02 PM

すべてのパワーをメテオに!!(攻撃号令+チャージ)
いいですとも!(メテオ+チェイス)
というコンボを思案中です。
使ってみて報告します。

Posted by: KON777 | 2010.05.30 at 03:21 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« 先日の出来事4 | Main | PT考えた。 »